SOLIMIDE 発泡ポリイミド

製品概要

SOLIMIDE®の特徴

超軽量

SOLIMIDE® 発泡ポリイミドの密度は、
7kg/m³ (米海軍仕様DOD-I-24688では7.68kg/m³以下)。
既存の断熱材と比べて、大幅に重量が軽減されます
(軽量軟質材と高密度硬質材があります)。

吸音・断熱性能・耐火性能

優れた吸音性能及び断熱性能を有します。
不燃材でもあるため
(ASTM E 162火炎伝播インデックス≥ 5.0)、
火炎に暴露されても、煙や有毒なガスなど
副産物を発生しません(Boeing BSS7239 に適合)。

広使用温度域

他の発泡ポリマーでは対応できない
広い温度域(-185°C~+300°C *)
において、その性能を発揮します。
極低温域においてもその柔軟性は変わりません。
* TA-301 +200℃、HT-340 +300℃

環境にやさしい

非繊維系です。
施工時の防塵対策等が不要です。
ハロゲン、重金属等のオゾン層破壊物質は、
SOLIMIDE® 発泡ポリイミドの製造に
一切使用されていません。

容易な加工性、施工性

容易に切断、加工が可能です。
他の素材(ガラスクロス等)との複合加工にも
適しています。軽量のため、
現場での取扱い、施工が容易です。

高耐久性

既存の断熱材・吸音材と比べて
飛躍的に高い耐久性を有しています。
他の材料が耐えられない極低温、高温域や、
長期間の振動下でも無傷の状態です。
また、優れた耐薬品性を有し、ハイドロカーボン、
アルコール、非濃縮酸に対しても高い耐性を有します。

SOLIMIDE®は
さまざまな現場で使用されています

航空・宇宙分野

宇宙分野では、NASAのスペースシャトル、国際
宇宙ステーション、アリアンVロケットの断熱材
として使用されています。

航空分野では、エアバス(A320、A330、A340、
A380)、ボーイング(747、757、767、777)
において機体、ダクト等の吸音、断熱用途として
使用されています。

海上分野

世界各国の海軍艦艇において、防熱・吸音用途で
使用されています。加えて、SOLIMIDE® HT-340
発泡ポリイミドは、国際海事機関=IMO
(International Maritime Organization)
の定める高速船用耐火材として認定されています。
15ヶ国以上の海軍及び多数の商船において、
SOLIMIDE® 発泡ポリイミドが使用されています。

産業分野

一般産業分野の環境に適したユニークな複合的な性能を提案します。
極低温域においてもその柔軟性を維持する為、極低温タンク、パイプライン、
風洞のエクスパンション継ぎ手として有効です。SOLIMIDE®発泡ポリイミドの低脱ガス性により
精密な電子機器、医療、分析機器に利用されています。SOLIMIDE®発泡ポリイミドは、
環境にやさしく、耐久性、耐薬品性、耐火性能を有し、軽量であるため、
容易に据付が可能です。また、ユーザーのニーズに応じて、形状加工、複合加工
(ガラスクロスの貼付け等)に対応します。



詳細資料

下記よりダウンロードできます

カタログ
AC530  HT-340
AC550  TA-301
高密度品  カタログ