Magnoliaエポキシ接着剤

製品概要

様々なラインナップを
取り揃えております

航空機、一般産業(電子部品、フィルター、
建築等)向けの2液エポキシ接着剤で様々な用途に
応じた多品種のラインアップ品揃え、使用温度は
-55~200°C、1~3日間で常温硬化します。
航空分野の客先としてBoeing,Rolls Royce,
Bombardier等の民間向けとLockheed,
Gulfstream,Cessna,Sikorsky等の防衛向け
があり、各社に認定された製品です。

航空宇宙用途



①内装製品のハニカム構造材の中心部と
 縁部の隙間の補修、内装製品に埋め込む
 金属部品(ボルト)の接着

②構造材接着としてボルト、リベット、
 溶接の代替や-55~180°Cの環境下で耐えうる
 強度、耐久性が要求される箇所の接着
一般産業用途


①耐熱性が必要でない複合材、プラスチック、
 PVC、ゴム等の接着で使用。

②冷却塔や複合材の橋のデッキ等の建築部材の
 接着で使用。

③電子部品のワイヤーボンディングや電子回路基板の
 分解を防ぐ為にポッテング剤として使用。

④優れた化学特性を持つのでフィルター
 エンドキャップや継手部品の接着で使用。

詳細資料

下記よりダウンロードできます